ヒーリング石マンダラ 2016年12月満月

  • ヒーリング石マンダラ 2016年12月満月 はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

石のマンダラ

 

今年は珍しいことに、年になんと3度もの

スーパームーンという年なのだそうで、

今回の満月がその3回目のものということです。

 

みなさまもお月様、楽しまれたでしょうか?

 

私はこの満月の日、予定していなかったことですが、

 例によって^^インスピレーションと

ドイツ語で Lust haben というのでしょうか、

 それをしたい気分♪という波に素直に沿って、

 午後から石でマンダラをつくってみました☆

 

いつもマインドで特に考えず、

そのとき浮かぶ、使いたいなと思う石を適宜チョイスして、

好きなように置いてゆきます♪

 

私は聖幾何学が好きで、その形にこもる

オリジナルなそれぞれのパワーにも、興味があることもあるのか、

たいてい、バランスのよい形になることが多いです。

 

さて、今日使いたいなと思ったのが、

 なんといっても、ガーネット。

 どうしてでしょうね~。

これがピンと一番にきました。

 

女性性のエネルギー。

地球ととても親和的なエネルギー。

包みこみ、どっしりと「在る」エネルギー。

ナイシャさんのカードでは『豊穣さ』の石です。

 

また、これもなぜかはわからないですが・・・

キーワードで

 

『Home』 

『Coming Home』 というものもあって。。。

 

スペースクリアリングのセッション用にちょこっと集めている

小物を使って、

そのエネルギーの象徴として中央におきました。

 (写真ではわかりにくいですが、コレ、おうちの形の小物です。)

 

 また他にはターコイス。

 これは『全体性』と響きました。

 

また中央を守るような、

アラゴナイトたち。

そしてその周辺に小さなダンビュライト。

神聖さが護っている、そんなイメージでしょうか。

 

一番外側にはアメジストがグルリと囲み、

やはり神聖さと聖なる護り、導きを感じました♪

(そしてホームの上に祝福のばら。)

 また、ヘマタイトクォーツは、地球からの慈しみ。

 

*全体的に・・・

地球のどっしりとしたエネルギーと

そこで暮らしてきた、太古からの私達のご先祖様の

癒し的なこと。

特に女性のご先祖様たちのカルマ的な解きと癒し。

 

それをもって地球的にも全体性の波動へ

さらに溶け込んでゆく。。。

また、私達個人のレベルでも、

本来の自分自身への回帰、帰還、カミング・ホーム。

 

そんな風にマンダラを作りながら感じていました☆

 

今回は割にどっしりとした、現実的なこともサポートしてくれる

そんなエネルギーに満ちているように感じます。

 

そしてそれを可能にしているのは、

私達個々が、このところずっと取り組んできている

内なるところの闇の統合、癒し、

そしてそれは輪としてご先祖、地球の癒しでもある、

 

それらの意識的、無意識的ワークの結果かも~。。。とも

感じます。

 

いずれにしても、

女性性、女性たちがさらに解かれ、その自由で軽やかなところから

本来の慈しみのエネルギーにつながり、

それを自他へと響かせ贈ってゆく☆

 

そこへのサポートが、さらにきていると感じます♪♪

 

  • 2016 12.15
  • ヒーリング石マンダラ 2016年12月満月 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 泣き顔
  2. woman
  3. 石マンダラ
  4. me