自然のパワー

この記事は2分で読めます

ラインナウエの自然

 

私たちが共通して持つ望みの中のひとつ、

それは、自然を感じながら暮らしたい、

自然のパワーにチューニングしながら暮らしたい。

これではないかなと思います。

 

私が日本で暮らしていたとき、

長じてからは見栄えのよいパンプスなどを

足が痛くなるにも関わらず、ファッション重視で履いていたりしました。

ですので、そのときの私は、誰かが自発的なお散歩などを

提案してくれても、うれしいとは思わなかったです。

足元が・・・気持ちよく歩けるような靴を履いていなかったからです。

 

ここドイツで暮らすようになり、

人々がお散歩を積極的にする姿に、ちょっと驚きました。

日曜日など、お店などが閉まってしまうこともあるのかもしれませんが、

家族連れ、恋人同士、友人同士などで、あるいは一人で

お散歩を楽しむ様子は、とてもよく見る光景です。

時には寒い雪のあるときもそうだったりします。

 

自然を愛し、園芸店がとても繁盛している、ここドイツ。

お花やさんもとても多くて、庭などを丁寧に美しく設えている

おうちの多いドイツ。

 

その中で過ごす中で、

あるいは愛犬と緑の緑地でのんびりと過ごした中で、

 

効率、目的に一直線、ゴールを定めてという、

いわゆる、マインド重視の生き方とはまた違う、

心の声を聴きながら、自然と調和して進む

その穏やかな道が、少しずつ見えてきたように思います。

 

愛犬は今に生き、純粋な生きている存在、コンパニオンとして

いつも一緒に居てくれたおかげで、

彼女を通して、普段見過ごしがちな小さな自然の可愛らしい様子、

無為にただお日様のある緑の中で、木陰にねっころがる楽しさ、

そんなものを教えてもらいました。

 

自然は私たちのさまざまを中和してくれます。

それが私たちが、緑や自然に惹かれるひとつの理由です。

マインドでいっぱいになりあふれているところに、

スーッと中和剤とも呼べる、自然のパワーが入ると、

呼吸が落ち着き、ハートが開き始めます。

速く、速くと思っていたリズムに

バランスが生まれ、オンも大切だけれど、

オフがあってこそ・・・という、その循環、リズムが

取り戻されてきます。

 

その中で私たちの霊性も心も魂も、息吹をよみがえらせるのです。

 

もし時間があったら、

あるいはコンクリートの道端に咲く一輪のお花を見つけたら、

お月さまや美しい空を眺めるとき、

 

深呼吸して、ハートをそこに合わせ

しばしの時間を、どうぞあなた自身に、プレゼントとして贈ってください☆

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. りす
  2. グラジオラス

    2015 09.01

    秋と受容性

  3. 桜の花のある風景
  4. リンゴ
  5. タンポポの種
  6. 秋の色

    2015 11.08

    森の色彩♪

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。