愛犬からの贈り物☆

この記事は1分で読めます

花の薔薇

このたび愛犬の花が移行し、

彼女の、生と死という輪の中で、

新しい局面のスタートを切りました。

 

今、花と存在してくれ、私たちにたくさんの愛を贈ってくれ、

私たちからも愛を引き出してくれていた花が、

スピリットとなって光へと還り、

彼女の更なる進化の過程に踏み入ってゆきました。

 

悲しみはあっても。。。

新しいスタートという祝福のときでもあります。

 

天使のはしご

(花を送り出したときの降り注ぐ光、天使のはしご)

 

その無邪気な在りようが

私たちの心を和ませ、豊かにしてくれ、笑顔にさせてくれ、

ともに暮らすコンパニオン、友として、

深いところで支えてくれていたことに、

いまさらながら、改めて気づかされています。

 

花という名前の通り、

花は最期まで美しく逝きました。

 

そして今、ちょっとぽっかり空いたような気のする中にあり、

私のハートに同時に、花の存在と笑顔を感じ、

その両方に時にゆれながらも、

花の移行を通して耕される、更なる深い真実を

しっかりかみしめ、ハートの滋養としています。

 

ほんとうにそこにあるのは、

感情としての悲しみの奥にあるギフト。

生きること、そして死ぬことを、改めて深く教えてくれ、

何でもない中にある幸せ、尊さに目覚めさせてくれています。

 

全体性へとさらに溶け込んでゆくような最近、

愛犬の花は先にその中へと入り、

私のハートの中の英知、パワーとして、これからも私と共に

生きつづけてくれることを感じながら、

 

在りし日の花のさまざまに、たくさんの感謝を捧げています☆☆

 

小さななんでもないこと、機会、思い出が

すべて珠玉です。

 

花ももちろんそうですが、ペットちゃんの私たちに贈ってくれる

その無条件の無垢な愛に深い感謝です。

 

アニマル王国がいつも幸せに満ちていますように♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ワンちゃん
  2. 花
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。