Yin&Yangのバランス

  • Yin&Yangのバランス はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

星空

 

Yin&Yangのバランスということで、

陰陽ですけれど、

小雪から冬至へと、さらに陰が増えて、

けれど冬至には、陰が極まれば陽と転ずということで、
そこからは、少しずつ陽が伸びだしてくる。

 

今は、陰がさらに伸びてゆく時期ですが、

『陰』 ってたとえば、

お月様 お月様もそうですし(太陽は陽)

宝石紫 受信能力とか、

宝石紫 直感とか

宝石紫 女性性とか

宝石紫 インスピレーションとか

宝石紫 受けとめる器 とか

大切なものですね。

 

太陽のピカピカの明るさも良いし、
その活動のパワーもまぶしいけれど、

お月様のじっくり染み渡る、穏やかさもいい☆流れ星

 

私たちの生活でも、忙しく休みなく、外に向かって表現したり
出てゆくエネルギーだけで終わってしまうと、
やはり消耗しますよね。

 

時には、静かにこもったり(笑)
内省したり、
お月様や植物を眺めたり、
創造の前の作戦会議を一人でしたり^^
解いた状態に戻したり、

静の中で寛ぎながら、
そのスペースにある「気」みたいなものと交流して、

形になる前の、大きなスペースの中に

自身をただゆだねて、任せる

そういう時もとっても大切ですよね♪

 

お月様の満ち欠けって、
そういう上昇したり、下降したりのリズムですけれど、

古代から、人々は自然のリズムで
それら、全体の中で捉えられることを
とても大切にして来たんですよね。

 

月のこういう局面は、こういうことにフォーカスして、
別の局面では別のことにフォーカスしてと、
全体の輪の中に、組み込まれていたんだと思います。

 

私たちは今、自然のリズムというより、
人工的なリズムで暮らすことが多くなっています。

たとえば、一人一人実はパワータイムって違うのに、
一律で、朝9時~5時までワークみたいに
均一化されていて、

そこにそぐわないものは、どんどん振り落とされて
いってしまう感じがします。

 

ですので、お月様の輝く満月の宵、
あるいは新月の宵など

月と、そして体内の自然のリズムと再び共鳴するために、
少しの時間をご自身に贈り、

静、とまる時間、陰の中の豊かさ、伸びやかさ などを、
感じる時間をとっていただいたら。。。

 

私たちの中の陰陽も、よりバランスされると思います☆

 

  • 2015 11.24
  • Yin&Yangのバランス はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. コーラル
  2. カフェ
  3. wood

    2015 08.17

    小さな珠玉

  4. rose
  5. cat
  6. リンゴ