お気に入りのカップたち

  • お気に入りのカップたち はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

tea cup

 

こちら、先日のアンティークマーケットで求めた
小さなモカカップでしょうか。

普通のティーカップより小ぶりで、
なにせ、このサイズがときめくんです~♪(笑)

上の写真はお茶が入っていますが、

こちらは、エスプレッソを入れて。

 

アンティークカップ

私は食後、カフェインフリーのエスプレッソを飲むことが結構ありますので、

その際にちょうどいい感じです☆

陶器は好きですので、やはり集まってきますし
あまり増やさないようにしているのですが、

このサイズの可愛らしさに、毎回いくつか新顔が
うちの食器棚に増えてゆきます。(笑)

自分で「小さいから(←変な理屈。笑)大丈夫♪」と
言いながら・・・

 

こちらもエレガントな感じが魅力の、小さめカップ

アンティークマーケットめぐりは、夫とのある意味
共通の趣味で、二人と一匹でいそいそと出かける様は
石マーケットに共通しています☆

***

ティータイムも、たとえば、どんなカップで飲むかも
その雰囲気にかなり影響しますね♪

私の場合一番多いのは、マグにササッと入れて飲むことですが、

それでも、特別にリラックスタイムを持ちたいときは、

お気に入りの、そのときピッタリ来るカップを選んで、
丁寧に炒れて、そして時間を味わいます☆

そしてそれは家でのこともあれば、
大好きなティールームのこともあり、

お気に入りティールームでは、
毎回違うカップとティーポットでサーブしてくれます☆

細かなところに気遣いがあって、そこが魅力なんです♪

 

そしてそのオーナーさん(友人の友人^^)と話をしていて、

彼女からは、「まるで幼稚園みたいよ~、うちの従業員との
やり取り~」と、ちょっと困っている風なコメント。

たしかに・・・

かなり忙しいところですし、そこを束ねるのも、
楽ではないと思いますし、

あるときには一気にウエイターさん、ウエイトレスさんが
かなりやめたこともあり、

やはり「仕事」として回す方としては、現実、
いろいろあるのでしょう~。。。

彼女は「次の人生では私は建築家になりたいわ!」と
言いますので、

「でもすでにここで素敵な空間作りを、しているじゃない!」と
返事をしましたら、

上の「幼稚園みたいよ~、実際。。。」という話に
なったのです。(笑)

ゴールとそこのイメージを、現実に導きおろすためには、
細かいステップが必要で、汗も涙も伴い、
また人間存在がそれぞれ個性を持って関わってきます。

彼女のこれからのティーハウス経営を、常連、ファンとして
眺めさせていただきながら、

私はシンプルに、『くつろぎの空間☆』に足を運び、

そのとき、私が必要な英気を養おうと思います♪

彼女と話しの締めくくりでは、

「じゃ、幼稚園の先生としては、もうベテランね♪」と言ったら、
彼女、苦笑いでした。^^

わたしの大切な、小さなくつろぎ時間♪

 

  • 2015 09.04
  • お気に入りのカップたち はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小さなクリエイティビティ
  2. グラジオラス

    2015 09.01

    秋と受容性

  3. カフェ1
  4. ばら
  5. ティールーム
  6. アンティークマーケット