薔薇の花、蓮の花。。

  • 薔薇の花、蓮の花。。 はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

薔薇

 

薔薇の花は、たくさんの人に愛でられ、

自身もその美しさをしっかり守るとげに囲われ、

ある意味で、自分(境界)を護りつつ、

自身を開いて世界へとその美を贈ること

それを、その花弁に託し、可憐さに託し、その香りに託して

この世の中の、わたしたちの小さな和みになってくれています。

一輪の花の持つパワーには、

わたし達にはかりしれないほどのものがあり、

その小さな姿から、とたんにエネルギーを変えてしまうほどの

強い力をもらうこともしばしばです。

 

またかたや蓮の花は、

その泥土の中におさまり、不平もいわず

しかもその汚れに染まらず、美しい天上界を思わせる花を開く。

それはまた薔薇とは違うたたずまい、環境ながら。。。

どちらも共通してわたし達に贈ってくれているのは、

その高貴さと美しさ。

蓮の花の、さまざまを受けとめながら、

凛として自分の清らかさを護りぬく質、

そして薔薇の広がりながら、自分をしっかり守る質、

どちらもが、わたし達に必要な質を表現していて、

ある意味、わたし達はその両方を自分のものとするために、

この人生、さまざまな経験を通りぬけながら、

自分にしか出せないカラー、スタイル、香りを

作り続けているのかもしれません。

 

時には薔薇のごとく、

時には忍耐を、可憐なお花の土台に持つ蓮のたくましさを

より自分のものとするために。。。

 

心にはいつも喜び、希望、愛、優しさ、情熱をもって

悠々と生きてゆきたいもの。

植物がその全存在で教えてくれていることを

わたし達はしっかり受けとめ、人間存在の中で花開かせたいもの。

 

  • 2015 08.04
  • 薔薇の花、蓮の花。。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. モルガナイト・ペンダントヘッド
  2. 猫
  3. 翼を広げる
  4. カフェ
  5. 女神