癒し人として大切だと思うことー1

  • 癒し人として大切だと思うことー1 はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

光

癒しの仕事、あるいは学びをしていらっしゃる方に

どんなことが大切なんだろう・・・

それを自分の言葉でまとめてみたら、どうなるかなと思い、

書いてみました。

また別の機会に、さらに書いてみたいなとも思っています。

 

● 自分のよりどころをもっていること。

そしてそれは、クルクルと変わるものではなく、

人としてこれは大切だよねという、指針となる、

時を経ても褪せないものを、コアに、センターに持っていること。

また同時に、それに縛られず、いつでも捨てられるほど

自由であれたら、すばらしい。^^

 

● スピリチュアルなことをするにも、日常の生活はとても大事

普段の日課、普通のことを普通に大事にする姿勢。

小さなことを丁寧にすること。

悟っても、変わらず木を切り、水を汲むと言います。

バランスのよい生活を送ることを意識すること。

栄養、運動、休息、睡眠。

当たり前のバランス。

とても大切なグラウンディングも促します。

 

● 足すこととマイナスすることのバランス

本を通して、情報を通して、機会を通して、必要な知識、体験を

身につけるのは、やはり大切。

また同時に、自分に益しないものを減らしてゆくことも大切。

取り入れることと、取り入れないことについて、自分なりの基準を持つこと。

自分の選択で減らせるものは、賢い選択をしてゆくこと。

いろいろなことがすべて波動として、私たちに影響を及ぼしますから。

 

● 基本は人にあまり頼らず、自分に頼る

人間は支え合って生きていますが、けれど自分のできる範囲で

なるべく自分の面倒を見られるということは、とても大切。

それは感情面でも同じかなと思います。

もちろんそれは、完璧な自立を目指すということではなく、

自分の思い、思考に気づいていて、

それを生んでいるのも自分であるということを知りつつ、

現実的な関わりの中で、必要な時には助けを求め

他者を助けたりする、その意識的な在り方。

つらいときでも、自分の中に力があれば、

必要なサポートも心を開いて求め、受け入れられます。

 

● 調和のある関係を大切にする

思惑がらみではない、シンプルに

「その人がすき☆」とお互いに思える関係を、大事にしてゆくこと。

ヴァイブレーションで、お互いを祝福しあえるような関係を

作る努力を続け、大切にしてゆくこと。

 

● その時々のリズムに沿う

ただ流れに任せるべきときは、そうできるように努めること。

押すばかりではなく、ただお任せすることも同じように大切。

人生のリズムを尊重して、大きく信頼すること。

 

これは大きなテーマだと思いますので、また書いてみたいと思います。

 

  • 2015 07.28
  • 癒し人として大切だと思うことー1 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ゆっくりと
  2. ヒーリング

    2015 11.09

    ヒーリング